レゴのブログ、略してレゴブロ。

LEGOに関する話題をゆるーくポストします。更新がとどこおっているのは、スプラトゥーン2のせいです。ガチバトルのウデマエがなかなかあがりません。さらにマインクラフトもはじめたので、時間が・・・

スポンサーリンク

レゴ史上2番目にピースの多いセットが再リリース! レゴ(LEGO) クリエイターエキスパート 「タージ・マハル(10256)」の新製品画像が公開されています。

LEGO Creator Expert - Taj Mahal(10256)

f:id:legoblog-beta:20171127011954p:plain*1

2017年に「ミレニアム・ファルコン(75192)」が発売されるまで、ピース数が多いランキングの1位だった「タージ・マハル(10189)」が戻ってきました。

タージ・マハルは、インドに昔あったムガール帝国第5代皇帝のシャー・ジャハーンが奥さんのムムターズ・マハルのために建てた総大理石の墓廟です。

左右対称の均整のとれた構成や、華麗な装飾などインドのイスラーム建築を代表する建物で、世界遺産にも登録されているのは、ご存知のとおりです。

f:id:legoblog-beta:20171127012029p:plain

f:id:legoblog-beta:20171127012047p:plain

f:id:legoblog-beta:20171127012123p:plain

f:id:legoblog-beta:20171127012132p:plain

www.youtube.com

 

高さ43㎝×幅51㎝×奥行51㎝の大きなセットです。

5923ピース、価格はUS$369.99。

なぜか2008年発売の「タージ・マハル(10189)」より1ピースだけブロックが多くなっています。

海外では、サイバーマンデーの11月27日に発売の予定です。

『レゴのブログ、略してレゴブロ。』でした。

 

▼関連記事です。

legoblog-beta.hatenablog.com

legoblog-beta.hatenablog.com

 

▼2008年発売の「タージ・マハル」です。

*1:画像はTheBrickFanより引用しました

スポンサーリンク