レゴのブログ、略してレゴブロ。

LEGOに関する話題をゆるーくポストします。

スポンサーリンク

【ウワサ話】レゴ(LEGO) アーキテクチャー 2017年の新製品?

LEGO Archtecture - Rumored Set

 

あまり信頼度の高い情報ではありませんが、2017年の新製品に関するウワサが、コミュニティーサイトのEurobricksにでてきています。

 

今回は、レゴ アークテチャーに関するウワサ話です。

 

☆レゴ アーキテクチャー 2017年の新製品?

21032 Sydney - シドニー

21033 Chicago - シカゴ

21034 London - ロンドン

21035 Guggenheim Museum - グッゲンハイム美術館

 

セット番号21032~21034は、各都市の有名な建築群を表現したスカイライン コレクションのようです。

グッゲンハイム美術館は、一度セット番号21004で2009年に発売されています。

レゴ (LEGO) アーキテクチャー グッゲンハイム美術館 21004

レゴ (LEGO) アーキテクチャー グッゲンハイム美術館 21004

 

ただし、グッゲンハイム美術館は世界各地にあり、ニューヨークのソロモン・R・グッゲンハイム美術館ではなく、スペインのバスク地方にあるビルバオグッゲンハイム美術館の可能性もゼロではありません。こちらも、かなり特徴的な外観をしています。1980年以降のもっとも重要な建築物のひとつにたびたびあげられるほどです。

ビルバオ・グッゲンハイム美術館 - Wikipedia

 

以上、全てウワサ憶測に基づいています。なんの根拠もありませんのであしからずご了承ください。

 

ちなみに、ドバイにある世界一高い超高層ビルブルジュ・ハリファは、2度レゴ アークテクチャーになっています。

▼21008 ブルジュ・ハリファ(2011年発売、208ピース)

*1

 

▼21031 ブルジュ・ハリファ(2016年発売、333ピース)

 

同じ建築物でも、けっこう違った印象になるものですね。

『レゴのブログ、略してレゴブロ。』でした。

 

Amazon.co.jpにて販売中です。 

レゴでつくろう世界の名建築

レゴでつくろう世界の名建築

 

 

*1:画像はBrickset.comより引用しました

スポンサーリンク