レゴのブログ、略してレゴブロ。

LEGOに関する話題をゆるーくポストします。タイトル下にメニューを追加してみました。

スポンサーリンク

こんなサイトを待っていました。レゴ公式のウェブサイト「リメイク(Remake)」、その名のとおりレゴをアレコレ組み換えます。

Remake LEGO.com

 

レゴ(LEGO)の新しいウェブサイトが、公開されました。サイトの名前は、「Remake(リメイク)」です。

レゴ公式セットの別の組み立て方の説明書を見ることができます。

wwwsecure.lego.com

一度、組み立てるとそのままになってしまうことが多いレゴ。

頭の固い自分には、組み換えとか、いざやるとなとなかなか難しいです。

こういうサイトを、本当に待っていました。 

 

These building instructions were created by an independent LEGO fan as part of the "LEGO Remake" Project.

とサイトにありまして、独立したレゴ ファンによるプロジェクトのようです。

いまの時点では、6人のファンデザイナーが登録されています。

そのうちの一人は、レゴ アイデア「迷路(21305)」のクリエイターであるJason Allemannさんです。

そして、組み換えのもとになるモデルはレゴ シティの7セットが登録されています。

たとえば「レゴ シティ 海底潜水艦(60092)」は、サポートヘリコプターや潜水メカ(ロボット)などに組み換えられています。詳細は上記のリンクからサイトを参照してください。

 

 

 

あと余談ですが、同じようなサイトに「Rebrickable」というのがあります。

rebrickable.com

「Combine your old LEGO to create new sets」

こちらは、どちらかといういくつかのセットを組み合わせて作ることができるモデルをさがすのが特徴です。自分の持っているレゴのセットナンバーを入力すると、そこから作れるモデルがパーツの過不足などの情報といっしょにずらっと表示されます。

 

「子どもにレゴを買い与えたけれど、それっきりで次の展開が・・・」という親御さんにもぜひおすすめしたいサイトじゃないでしょうか。

こういうサイトが盛り上がるように応援していきたいですね。

 

『レゴのブログ、略してレゴブロ。』でした。

 

Amazon.co.jpにて販売中です。

 

 

スポンサーリンク